スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ状態 薬

うつ病 薬の副作用

うつ病治療するのに思いつくのがお医者さんに行くことだと思いますが、それはそれで問題を抱えているみたいです。
そもそもうつ病の治療には、完璧な治療方法が確立されていないということが主な理由なのでしょうか。

うつ病を治療する為に医者に行くと、行われるのは薬による治療なのだそうです。
そして薬による治療で問題とされているのが副作用です。

坑うつ薬の中でも三環系坑うつ薬の副作用について調べてみました。
一番多いのは口が渇くというものらしいです。

次に多いのが眠気。その次に便秘、低血圧の順番だそうです。

ただ、最近の坑うつ薬は副作用が少なくなっているということが盛んに言われています。
とはいえ、副作用があるという前提で話をされていること自体ちょっと怖い気もします…

ただ、坑うつ薬によって治療を始めたのであれば、うつ病が完治するまで続けるのが正解のようです。
もちろん医者の指示に従ってのことなのですが・・・

薬を服用し始めてうつ病の症状が改善されてくると服用をやめる人が多いそうです。
そしてそれがうつ病再発の原因にもなっているようです。



【PR】再発しないうつ病克服方法~こころのひなたぼっこ~
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。